バニラエアで国内旅行に行きました

安くてもキャビンアテンダントは美人ばかり

安すぎて逆に不安だったバニラエアに乗ってみた安くてもキャビンアテンダントは美人ばかりもう大手航空会社には後戻りでないぐらい満足

ドキドキわくわくしながら旅行当日を待ち、当日は朝早く起きて空港に行きました。
乗る飛行機のキャビンアテンダントさんは美人ばかりでそれにもかなりテンションが上がったのです。
とても親切でしたし優しい笑顔で挨拶をしてくれ、本当に嬉しくてこの飛行機にしてよかったと強く思いました。
機内に乗り込んでからも笑顔で対応をしてくれましたし、困るようなことはなかったです。
私がいいなと思ったのは機内食です。
大手航空会社のように無料で勝手に出てくるというものではなかったのですが、逆に私は自分が食べたいものを食べることができてわくわくしました。
あたしはバニラエア限定のお弁当を購入したのです。
これ値段が850円でそこまで高くありませんでしたし、見た目も鮮やかで美味しそうで、味はとても美味しくてかなり満足できました。
スーパーとかコンビニなどで販売されているお弁当とは全然違い豪華ですし、まるでデパ地下で購入したお弁当のようだと思ったのです。
ちらし寿司が入っていましたし、優しい味付けの煮物なども入っていて食べるだけで癒されると感じました。
スープカレーとかメンチカツサンドや牛丼などもありどれにしようか迷ってお弁当にしたのですが正解でした。
もちろんその他のものもかなり美味しそうで、次回乗った時には別のものを食べたいと思っています。